ついにきましたね!10月16日の10時(米国現地時間)に、Appleはスペシャルイベントを開催し、噂されていた新型iPadやMac、OS X Yosemitなどを発表、詳細を明らかにしました。 今回のイベントで発表されたのは、9.7型タブレット「iPad Air 2」と、7.9型タブレット「iPad mini 3」。 どちらも、iPhoneで好評だったゴールドを新カラーとして追加し、さらに指紋認証機能「Touch ID」を搭載することになりました。 Touch IDはiPhone同様、ロック解除やiTunes、AppStore認証に利用できます。 Apple Storeでのオンライン受注の開始は、2014年10月18日からとなります。

全体的にパワーアップ!「iPad Air 2」情報まとめ

ipad-air-2-and-ipad-mini-3-2 まずはパワーアップしたiPad Air 2から、スペックの比較。
iPad Air 2とiPad Airのスペック比較
製品名 iPad Air 2 iPad Air
169.5ミリ 169.5ミリ
高さ 240ミリ 240ミリ
奥行き 6.1ミリ 7.5ミリ
重量 (Wi-Fi) 約437グラム 約469グラム
重量 (Wi-Fi + Cellular) 約444グラム 約478グラム
画面サイズ(液晶方式) 9.7型 (IPS) 9.7型 (IPS)
ディスプレイ解像度 (画素密度) 2048×1536px (約264ppi) 2048×1536px (約264ppi)
アスペクト比 4:3 4:3
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
プロセッサ A8X A7
モーションコプロセッサ M8 M7
ストレージ 16Gバイト
64Gバイト
128Gバイト
16Gバイト
32Gバイト
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac (MIMO) IEEE802.11a/b/g/n (MIMO)
Bluetooth Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.0
通信方式(Wi-Fi + Cellular) UMTS/HSPA/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1700/2100、1900、2100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1900MHz)
CDMA EV-DO Rev. A/Rev. B(800、1900MHz)
LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、13、17、18、19、20、25、26、28、29、38、39、40、41
UMTS/HSPA/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1700/2100、1900、2100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1900MHz)
CDMA EV-DO Rev. A/Rev. B(800、1900MHz)
LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、13、17、18、19、20、25、26)
センサー類 デジタルコンパス
3軸ジャイロ
加速度
環境光
気圧計
Assisted GPS/GLONASS(Wi-Fi + Cellular)
デジタルコンパス
3軸ジャイロ
加速度
環境光
Assisted GPS/GLONASS(Wi-Fi + Cellular)
内蔵カメラ 800万画素iSightカメラ
120万画素FaceTime HDカメラ
500万画素iSightカメラ
120万画素FaceTime HDカメラ
内蔵スピーカー ステレオ ステレオ
内蔵マイク デュアル デュアル
Touch ID
インタフェース Lightning
ヘッドフォン(3.5ミリステレオミニ)
Lightning
ヘッドフォン(3.5ミリステレオミニ)
SIM (Wi-Fi + Cellular) nanoSIM nanoSIM
バッテリー駆動時間 Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最大10時間 Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最大10時間
バッテリー容量 27.3ワットアワー 32.4ワットアワー
カラーバリエーション ゴールド、スペースグレイ、シルバー スペースグレイ、シルバー
税別価格 (Wi-Fi) 16Gバイト:5万3800円
64Gバイト:6万4800円
128Gバイト:7万5800円
16Gバイト:4万2800円
32Gバイト:4万7800円
税別価格 (Wi-Fi + Cellular) 16Gバイト:6万7800円
64Gバイト:7万8800円
128Gバイト:8万9800円
16Gバイト:5万6800円
32Gバイト:6万1800円
iPad Air 2の最大の特徴は、なんといってもその薄さ。6.1ミリと初代iPadの半分以下で、すごく薄い! Apple曰く、世界最軽量ボディとなりました。重量も、Wi-Fiモデルなら437グラムとなり、Wi-Fi+Cellularモデルで約444グラム。初代iPad Airと比べ、30グラム強軽くなりました。幅と高さには変更がありません。 液晶画面も進化。表面ガラスとタッチセンサー、液晶パネルの間にあった空気層をなくしたオプティカルボンディングとなっており、表面に低反射コートを施したことによって、56%の反射の低減を実現しました。CPUには第2世代64bitのA8Xチップをつかっており、CPUのパフォーマンスは初代iPadの12倍、グラフィックのパフォーマンスは初代iPadの180倍(!)に。 カメラの性能も進化し、有効約800万画素のiSightカメラで、フルHDの動画撮影、自動HDR、連写機能のバーストモード、タイムラプス、パノラマ撮影、スローモーションにも対応しました。 Wi-Fi版iPad Air 2は、16Gバイト版で5万3800円(税別)、64Gバイト版が6万4800円(税別)、128Gバイト版が7万5800円(税別)。 Wi-Fi+Cellular版は、16Gバイト版で6万7800円(税別)、64Gバイト版が7万8800円(税別)、128Gバイト版が8万9800円(税別)となります。 Youtubeでプロモーション動画も公開されていますので、驚きの薄さを確認してみてください。

変更点はTouch IDとゴールドカラーのみ!「iPad mini 3」情報まとめ

ipad-air-2-and-ipad-mini-3-3 続いてiPad mini 3と、前モデルのスペックの比較。
iPad mini 3、iPad mini 2、iPad miniのスペック比較
製品名 iPad mini 3 iPad mini 2 iPad mini
134.7ミリ 134.7ミリ 134.7ミリ
高さ 200ミリ 200ミリ 200ミリ
奥行き 7.5ミリ 7.5ミリ 7.2ミリ
重量 (Wi-Fi) 約331グラム 約331グラム 約308グラム
重量 (Wi-Fi + Cellular) 約341グラム 約341グラム 約312グラム
画面サイズ(液晶方式) 7.9型 (IPS) 7.9型 (IPS) 7.9型 (IPS)
ディスプレイ解像度 (画素密度) 2048×1536px (約326ppi) 2048×1536px (約326ppi) 1024×768px (約163ppi)
アスペクト比 4:3 4:3 4:3
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
プロセッサ A7 A7 A5
モーションコプロセッサ M7 M7
ストレージ 16Gバイト
64Gバイト
128Gバイト
16Gバイト
32Gバイト
16Gバイト
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n (MIMO) IEEE802.11a/b/g/n (MIMO) IEEE802.11a/b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.0
通信方式(Wi-Fi + Cellular) UMTS/HSPA/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1700/2100、1900、2100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1900MHz)
CDMA EV-DO Rev. A/Rev. B(800、1900MHz)
LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、13、17、18、19、20、25、26)
UMTS/HSPA/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1700/2100、1900、2100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1900MHz)
CDMA EV-DO Rev. A/Rev. B(800、1900MHz)
LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、13、17、18、19、20、25、26)
UMTS/HSPA/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,900、2100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1900MHz)
CDMA EV-DO Rev. A/Rev. B(800、1900、2100MHz)
LTE(バンド1、3、5、13、25)
センサー類 デジタルコンパス
3軸ジャイロ
加速度
環境光
Assisted GPS/GLONASS(Wi-Fi + Cellular)
デジタルコンパス
3軸ジャイロ
加速度
環境光
Assisted GPS/GLONASS(Wi-Fi + Cellular)
デジタルコンパス
3軸ジャイロ
加速度
環境光
Assisted GPS/GLONASS(Wi-Fi + Cellular)
内蔵カメラ 500万画素iSightカメラ
120万画素FaceTime HDカメラ
500万画素iSightカメラ
120万画素FaceTime HDカメラ
500万画素iSightカメラ
120万画素FaceTime HDカメラ
内蔵スピーカー ステレオ ステレオ ステレオ
内蔵マイク デュアル デュアル デュアル
Touch ID
インタフェース Lightning
ヘッドフォン(3.5ミリステレオミニ)
Lightning
ヘッドフォン(3.5ミリステレオミニ)
Lightning
ヘッドフォン(3.5ミリステレオミニ)
SIM (Wi-Fi + Cellular) nanoSIM nanoSIM nanoSIM
バッテリー駆動時間 Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最大10時間 Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最大10時間 Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最大10時間
バッテリー容量 23.8ワットアワー 23.8ワットアワー 16.3ワットアワー
カラーバリエーション ゴールド、スペースグレイ、シルバー スペースグレイ、シルバー スペースグレイ、シルバー
税別価格 (Wi-Fi) 16Gバイト:4万2800円
64Gバイト:5万3800円
128Gバイト:6万4800円
16Gバイト:3万1800円
32Gバイト:3万6800円
16Gバイト:2万6800円
税別価格 (Wi-Fi + Cellular) 16Gバイト:5万6800円
64Gバイト:6万7800円
128Gバイト:7万8800円
16Gバイト:4万5800円
32Gバイト:5万800円
16Gバイト:4万800円
結論、Touch IDの追加と、ゴールドカラーを追加以外、目立った変更点はありません。 もちろんTouch IDの搭載は嬉しいのですが、大きな進化を期待していただけに、ちょっと残念ですね。 しかし、16Gバイトでも良ければ3万ちょっとで買えるというのは魅力ですね。 Wi-Fiモデル版iPad mini 3は、16Gバイト版が4万2800円(税別)、64Gバイト版が5万3800円(税別)、128Gバイト版が6万4800円(税別)。 Wi-Fi+Cellular版は、16Gバイト版が5万6800円(税別)、64Gバイト版が6万7800円(税別)、128Gバイト版が7万8800円(税別)となります。

使えるキャリアは?ドコモ、au、ソフトバンクが発売を発表!

ipad-air-2-and-ipad-mini-3-4 NTTドコモ、au、ソフトバンク共に「iPad Air 2」と「iPad mini 3」を10月下旬に発売することを明らかにしました。現段階で、発売日や対応ネットワーク、料金については3社ともすべて未定です。 ドコモは「iPad Air 2」と「iPad mini 3」ともに、Wi-Fi+Cellular版を販売し、下り最大150MbpsのLTE通信に対応するそうです。 auも、iPad Air 2のWi-Fi+CellularモデルとiPad mini 3を販売するそうですが、iPad mini 3についてはWi-Fiモデルのみになる可能性があるようです。 ソフトバンクも、NTTドコモ同様、iPad Air 2とiPad mini 3のWi-Fi+CellularモデルおよびWi-Fiモデルを10月下旬以降に発売するそうです。

iPad Air 2とiPad mini 3でLTE対応バンドに差が!

ipad-air-2-and-ipad-mini-3-5 iPad Air 2は「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」と同様、中国圏のLTEやWiMAX、Wireless City Planningが利用しているLTEにも対応! 日本でいうと、auとソフトバンクの通信網を利用したMVNOでのLTEに対応しているという違い。 2015年1月にドコモとauがLTE提供予定の700MHz帯にも対応していますし、Y!mobile(ワイモバイル)も2015年12月に同帯域でLTEを提供する予定とのことです。 オンラインのApple Storeでは、Wi-Fi+CellularモデルのSIMフリー版も販売されますが、 SIMフリーで「Wi-Fi+Cellular版」を買うつもりならiPad Air 2を購入したほうが選択の幅が有ります。 新型iPadの発表があったイベントの動画も公開されていますので、英語ですが見ていない方はチェックしてみてください。 参考:Apple 参考:Engadget Japanese