EC4カンファレンスでのLibinの発言によると、書くことに集中できるシンプルな(melt awayする)インタフェースを実装そうです。 また、Evernote日本語ブログでも2014年10月3日「ワークチャット」を発表し、ノートの共同編集作業の最適化を行うと伝えています。

大型アップデート2連発!新しいシンプルなインターフェースとチャット機能!

Libin氏によると、これまでのウェブクライアントには特徴的な魅力がなかった。メモを書くときに集中できる、シンプルな(melt awayする)インタフェースを実装するそうです。 一方、Evernote日本語ブログでは、「ワークチャット」というチャット機能を発表し、Evernoteをコラボレーションに最適化するとのこと。

新しいインターフェースを試してみた

evernote-beta-2014-10 新しいインターフェースは、物凄くシンプルにまとまっています。 これまでのインターフェイスでは、メモを書くとき等に、過去に作成したノート等に目を奪われて、書くことに集中できないといったことが無いようにという配慮だそうです。 これまでと同様に、ウェブクライアントは無料でも利用可能で、プレミアムユーザーはより多くの機能が提供される。 すでにベータ版の配信が開始されていたので試してみました! evernote-beta-2014-10-2 ノート一覧画面。すごくシンプル。 evernote-beta-2014-10-3 もちろんノートブックも選択可能。 evernote-beta-2014-10-4 新規ノートの作成画面。周りの要素が全く気になりません。 これなら書くことに集中できそうですね。

11月リリース!新機能の「ワークチャット」

workchat Evernote日本語ブログで発表された「ワークチャット」は、Evernoteをコラボレーションに最適化するためのチャット機能です。 workchat2 情報共有や意見の交換等、ノートブックの中でチャットが可能になるようです。 当然、『Evernote』での特徴でもあるノートブックの共有も可能。編集権限を共有すれば、チームで1つのノートを編集可能になります。 チャットしながら意見を出し合い、ノートの添削、修正ができます。 もちろん履歴も残せます。 「ワークチャット」機能は、モバイル版、ウェブ版、デスクトップ版共に実装予定です。 workchat3 いつも便利に使っているEvernoteですが、更に便利になりそうですね!期待!! Mac版
Evernote
販売元: Evernote
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料
iOS版
Evernote
販売元: Evernote
カテゴリ: 仕事効率化
現在の価格: 無料
参考:TechCrunch 参考:Evernote日本語ブログ

All rights reserved cocorograph Inc.